格安引越し業者のからくり

このエントリーをはてなブックマークに追加

引越し業者は大きく分けて2つあります。
法人と個人

■法人業者の特徴
事務所がある。
受付、経理、ドライバーと職責により複数人担当者がいる。
青色申告、雇用保険、労働保険に加入。
営業免許は法人に付与。

■個人業者の特徴
事務所兼自宅。
受付、経理もドライバーが自分で担当。
白色申告、雇用保険、労働保険に非加入。
営業免許は個人に付与。

■格安にできるのはどちらか?
当然
事務所がない。
受付、経理などがいない。
白色申告、雇用保険、労働保険に加入していない。
個人が格安にできます。

事務所で10万~30万
受付経理などで最低1人必要として30万
白色なので税理士などが不要なので2万
雇用保険、労働保険非加入なので最低1万円
個人は軽トラ業者が多いので車両費が中古だと50万円で5年は持つので月1万+車検4千+保険1万の車両費が2.4万円
が法人に多い2トン車だと中古でも250万円で10年は持つので月2万円+車検1万円+保険1.5万円の車両費が4.5万円
大体車1台ドライバー1人で営業として月間45万円は余分に経費が掛かります。

これが軽トラ業者が6420円から引越しできる秘密です。
軽2台使って2トン車1台なので
軽2台で2万使っても、2トン1台で3万円とられるより格安になります。

軽トラは今は単身者の引越しが主ですが、ファミリーの引越しでも4台使えはできるので
今後は軽トラ4台で4万円でファミリーの引越しを考えるのも良いかもしれません。


弊社では、この自動引越し見積もりの仕組みを無料で利用できる「引っ越し業者見積もり.jp」を開設しております。掲載ご希望の配送・引越業者様は、登録無料なので下記フォームよりお問い合せ頂くか、担当こたけもりまで03-3635-2090にお電話ください。
【掲載問い合わせフォーム】
※ご注意事項
◇当サイトで自動見積もりで予約依頼しても予約したことにはなりません。折返し電話確認して予約となりますのでご了承願います。
◇予約日の2日前日からはキャンセル料が20%発生します。
◇基本料金では軽トラック1台で積めた分、作業員1名にお客様の手伝い必要、建物養生なし、紙段ボール無しとなります。
オプションで作業員の追加、建物養生、紙段ボール追加はできますのでご検討願います。