一人暮らしの引越し術

このエントリーをはてなブックマークに追加
引越しするときめていつからなにから手を付けるか。引越しのプロであり、自身7回も一人暮らしをしている私の経験と術を記載しておきますので 参考にして頂きたく存じます。

引越し準備---その1


転居先を決める

相場・・異常に安い物件の場合は事件等がなかったか
  早耳で検索して心理的瑕疵物件でないかチェックして
  おきましょう。

騒音・・内見はなるべくフリーに行って隣家の騒音を確認
 しましょう。

設備・・内見時には電気がつくか、水が出るか、蛇口から
 水が漏れないか、排水から悪臭がしないか確認しましょう。

通勤・・むりなく通勤できるか確認しておきましょう。
  駅までの距離・終電や万一の代替の交通機関の有無

買い物・・近くにコンビニ・スーパーがあるか。  

地盤・・地名を検索して、沼・袋・池・水・川・など
  低湿地の軟弱地盤であった場所でないか、津波は10km
  程度内陸に入るか海抜が50m程度あれば大丈夫なので
  海岸からの距離と海抜をマピオンで地図上で右クリックして
  調べておく。
  山・台・丘などの地名であっても土地を造成時に盛上げて
  造成 した人造地盤でないか確認する。
  日本神道の神社は浸水しない箇所に作られているので神社以上内陸部を選ぶ

建物・・阪神大震災後の新建築基準で施工された2000年
  以降に作られたものか確認しましょう。
   2000年以前のものでも比較的軽量鉄骨等は倒壊しにくい
  ようです。

荷物搬入・・自分の大型家財【ベット・サイドボード・本棚】
  等が搬入できるか、ドアの幅・高さ、階段・エレベータの
  サイズを内見時にチェックしておきましょう。
  6人乗りのエレベーター、まっすぐな階段なら大抵の荷物は
  搬入できます。

 

引越し準備---その2


荷物梱包をする

梱包順・・できるだけ使わないものから徐々に箱に入れて
 いく。引越梱包はよほど荷物が少なくない限りワンルーム
 でも1日では終わりません。ひまな時少しずつ梱包しましょう

箱入れ・・箱は角の底面に新聞紙を丸めて敷き詰めておき
 重いものは下部に軽いものは上部に入れる事がコツです。
   また、すき間が空かないように新聞紙などを詰めて中身
   が動かないようにしましょう。

重い荷物・・本、レコード、CD等の重いものはあまり詰め
 すぎずに梱包する事がコツです。

ノートパソコン・・手荷物にして段ボールには入れないように
   しましょう。高さ50cm位から箱ごと落とすと壊れます。

大型冷蔵庫・・前日までに空にして、コンセントを抜いて
 おきましょう。また、搬入後も半日程度おいておいてから
 コンセントを入れましょう。

食器・・ワレモノは壊れないように新聞紙などで
   くるんでおき、食器と食器の間にも丸めた新聞紙などを
   はさんで入れておき、箱には目立つ所にワレモノと書いて
   おきましょう。

 

引越し準備---その3


引越し業者を探す

見積もり・・できるだけ1ヶ月前とかに何社からに早めに
 とって予約しましょう。
 ぎりぎりに頼んだりすると一般の引越し屋さんでは、新人君
 だったり、下請の人だったり、アルバイトなんががきます
 のでご注意。

作業レベル・・引越し会社は、安いだけでなく、経営者が
 少なくとも引越会社で10年程度の下積みをした引越しの
 プロであるか?を見極める必要があります。
 10年で2000件以上の現場を見ていれば、色々なトラブル
 に遭遇してうまく処理しているからです。
  最近は食いはぐれたケイエイコンサル、ゴミ回収、バイク便、
  一般配送の会社が仕事欲しさに参入していますが、餅は餅屋です。
  経営者が素人で、作業員の教育などまともにできるわけが無いからです。

保険・・多くの引越し会社は、自動車の保険も自賠責のみで
 任意保険を掛けていません。
 車に同乗するのと万一の時は補償されません。
 同乗する場合は、搭乗者傷害保険を無制限で掛けているか
 確認しましょう。
 また、引越しの貨物保険も1点30万までなので、高額な
 ものは自分で運ぶが、30万以上のものは別保険を掛けて
 もらうように依頼しましょう。

契約控え・・電話だけで依頼を受ける会社は要注意です。
 言った、言わないとなる可能性が高いので、必ず控えを
 メール等でもらえる業者にしましょう。

追加料金・・見積もりは荷物の量と移動距離、集荷場所、
 作業の難易度で料金を見積ので、できるだけ相違が無い
 ようにするのと、多少違っても当日追加料金を取らない
 定額料金の業者を選びましょう。

 



弊社では、この自動引越し見積もりの仕組みを無料で利用できる「引っ越し業者見積もり.jp」を開設しております。掲載ご希望の配送・引越業者様は、登録無料なので下記フォームよりお問い合せ頂くか、担当こたけもりまで0120-95-7095にお電話ください。
【掲載問い合わせフォーム】
※ご注意事項
◇当サイトで自動見積もりで予約依頼しても予約したことにはなりません。折返し電話確認して予約となりますのでご了承願います。
◇予約日の2日前日からはキャンセル料が20%発生します。
◇基本料金では軽トラック1台で積めた分、作業員1名にお客様の手伝い必要、建物養生なし、紙段ボール無しとなります。
オプションで作業員の追加、建物養生、紙段ボール追加はできますのでご検討願います。